先輩社員インタビュー

営業業務・S社員

営業業務・S社員
所属:営業本部
入社年度:平成18年度
最終学歴:高校卒業

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

平成18年4月1日に新卒とし入社し、1ヶ月間は本社にて研修。社会人としての心得、ビジネスマナーなど教えて頂きました。

その後、営業所に配属され請負事業所・派遣事業所・人材コーディネターと確実にステップアップを繰り返し、現在では主任として営業本部に配属されました。

初めての営業の仕事ですが、電話でアポイントを取り、企業訪問して派遣スタッフの受注を頂き、人を集める為、上司や広告会社と広告内容相談し、人を集める広告を日々考えています。

また、その広告を見て応募して下さった方を面接し企業へ案内するのも仕事の一つです。

なぜ、サポートを選んだのか?

私は高等学校からの紹介でサポートに入社しました。高校生の当時には特にやりたい事も無かった私は土日祝休み・長期休暇有、あと勤務地が自宅から近いからという理由だけで、両親と相談し就職を決めました。

本当に当時は人材派遣会社が何をする会社かも分かっていませんでした。

でも、今思えばいろんな仕事(製造・物流・管理・営業)を1つの会社の中で転職することなく携われて良かったと思います。

仕事の苦労を教えて下さい。

①仲良かったスタッフさんに言葉一つで勘違いさせてしまい、誤解させてしまった事です。

人と人なので、信頼関係はすごく大事だなと改めて思いました。今はそこを気を付けてます。

②スタッフさんが応募に来たときに条件に見合う企業がなく、企業側から依頼が入った場合にはその条件に合った人が見つからず、などタイミング悪い場合は少し苦労します。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

企業から受注を頂き、最短で派遣スタッフを紹介できた時は、すごく嬉しい気持ちになります。

企業の担当者様より良いスタッフ紹介してくれてありがとう。スタッフさんからも良い仕事を紹介してくれてありがとうと言われた時は、人の架け橋になる仕事をしている実感が溢れてきます。

しかし、企業の担当者様から叱られ落ち込んだ事もありました。

その分、信頼関係の大切さを知り努力してきましたが、私が本社営業本部へ移動が決定した時は、多くの方から惜しまれたり、応援の言葉を頂いた事がとても嬉しかったです。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

私の社会人生活はサポートだけが全てで、入社当時と比べると、『人として』、『社会人として』、全ての面で成長した思います。

入社当時は、『電話取るのも苦手』、『人と話すのも苦手』等、自分から話す事が非常に苦手でした。

しかし、入社当時から信頼できる先輩より多くの指導・アドバイスを頂き、その良さを取り入れる事で、自身のコミュニケーション能力を高め、多くのスタッフさんや企業担当者様と話す経験を経て成長できたように感じます。

自身では自覚は無いのですが、知らず知らずのうちに先輩の口癖を真似ている事もあるようです(笑)

ある日のスケジュール

8:45 ~ 9:00 商談前準備
9:00 ~ 9:30 アポイント架電
9:30 ~ 10:30 移動
11:00 ~ 12:00 新規アポ商談
昼食
13:30 ~ 14:30 新規アポ商談
14:30 ~ 15:30 移動
16:00 ~ 17:00 アポイント架電
17:00 ~ 19:00 見積書作成・受注内容作成・募集要項作成・集客準備

後輩になる皆さんへのメッセージ

サポートはすごくアットホームな会社で、上司・先輩・後輩に対して冗談を言い合える職場です。

個性豊かな方が多い職場です。(笑)私もそんな素敵な先輩になれるように日々精進しています。

最初は不安ばかりですが、やればやった分結果に反映し、評価してもらえる会社ですし、失敗してもチャレンジする気持ちが大切です。

私も今年で12年目になりますが、ここまで続けてこれたのも、周りの環境に恵まれて事もありますし、素敵な先輩・上司に出会えたからだと思います。

今度は私が皆さんを叱り・励まし・笑わせる番です、私たちと一緒に『人として』、『社会人として』成長しませんか。

私たちと一緒にサポートで働きましょう!

管理業務・K社員


所属:西神営業所
入社年度:令和1年度
最終学歴:専門学校卒

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

派遣社員として応募し、面接時に神戸営業所の主任に紹介していただいたきっかけで入社に至りました。

アルバイトでは接客業務をメインで経験をしていますが、更に人との関わりが多く深い環境は成長のチャンスであるのと派遣社員としての勤務していた経験があり、管理業務に関してはすごく興味がある為チャレンジ精神で入社を決意しました。

入社してからは管理営業として求人媒体や広告の編集起案、登録会、企業様への管理訪問を日々行っています。

なぜ、サポートを選んだのか?

話を頂いたのが大きいポイントではありますが、他社では集団で直接会話することもなく登録が終わったり、応募した企業の紹介もなく登録だけで終わったりする派遣会社が多いように感じています。その点サポートは応募した企業の説明と、更に近い条件での案件も同時に紹介してくれるところはとても親切だと第一印象で感じました。

以上をふまえてサポートの入社を決意しました。

仕事の苦労を教えて下さい。

派遣先の環境については見学でどういう仕事をしているのかは見ることができますが、思っている以上に理解できていない部分が多いように思います。スタッフの立場を理解できていないほどすれ違いが起きやすく不信感が生まれます。他の派遣会社が参入している企業で待遇が他社より悪いと候補者を取られてしまったり入社が難しく、在籍スタッフからの不満が大きいところが大変です。

ですが、自分の手で環境を変えられたらと思うとやりがいを大いに感じれます。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

初めは企業担当者の方に対応の未熟さうえ、お叱りを受ける企業様もありました。

そんな担当者とも今ではプライベートの趣味に誘っていただけたり、可愛がってもらえたりと自分の為にわざわざ怒ってくれる人の優しさに気付けたり人の温かさをすごく感じました。しかし歩み寄ってくれる人ばかりでは無いため自分から友好な関係を築ける力も必要です。

成長できる機会はたくさんあるので今のうちに改善しておきたいですね。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

報連相の重要性を感じ、実践できていると思います。入社時は全然できていませんでした。

物事をいかに簡単に説明できるかというのもまだまだではありますが、少しずつできるようになってきています。

自分の意見を持つというのも意識的に取り組めていけてるかなと、この三つは基本だと思いますが、とても重要で必要な能力だと思います。

ある日のスケジュール

9:00 ~     ハイテクパーク内企業様の勤怠管理(タイムシート差し替え・近況確認等)
10:30 ~     西神営業所にて事務処理(応募確認&面接日程調整)
11:00 ~     西神営業所にて面接
14:00 ~     見津が丘区域企業にて見学
16:00 ~     見津が丘区域企業にて書類提出&スタッフ近況確認
17:00 ~     西神営業所にて事務処理(見学日程調整&社内書類作成)

サポートってどんな会社?

第一優先「人」

後輩になる皆さんへのメッセージ

同業種を経験のない状態でスタートすると新しいことも含め優先順位に戸惑い頭がいっぱいいっぱいになると思います。

要領をどれだけよくしていくかが初めの課題な気がします。あとモノではなくヒトを扱う仕事の為うまくいかないこと辛らくなることも同じ経験をしている先輩や上司が支えてくれるので大丈夫です。

おすすめします、一緒に頑張りましょう。

営業業務・I社員


所属:神戸営業所
入社年度:平成29年
最終学歴:文系大学 法学部卒

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

2017年1月6日に入社し、本社の総務課に配属
人事労務係として保険・労災・損益などの業務にあたりました。

8月からは神戸営業所に異動し、営業管理として活動しています。

仕事内容は取引先の人材確保に関する相談に乗ったり、こうすればどうですか?と提案してみたり、働きたい!と仕事を探している方とお会いしてマッチングさせることです。

募集をかけるために広告会社の方と連携をとったり、時には新規企業に挨拶に行ったりと色んな方と出会える仕事ですね。

今まで営業職の経験はありませんでしたが、しっかりとフォローしてくれますし、やりがいを持って楽しく仕事していますよ。

なぜ、サポートを選んだのか?

最初にサポートに来たのは大学生の時に応募した飲食店のアルバイトの研修でした。

その時の仕事が楽しく、今もいい思い出になっています。

大学を卒業してからは小売店に就職し、接客をしていましたが、営業職への転職を考えていた時に、たまたま募集が目に留まり応募しました。

そして面接官が今の社長!!

しかも当時の研修にも参加しており、この出会いは偶然ではないと感じました。

また、やったことはしっかりと評価してもらえますし、とても風通しの良い職場だと思います。

人と話すことが好きな方にはピッタリだと思います。

仕事の苦労を教えて下さい。

モノを売るのではなく、働きたい方と企業をつなぐお仕事です。

そのため全て人が関わります。

お互いの希望がマッチし、長期的に勤務している方は多くいます。

しかし、中にはすぐに辞めてしまう方もいます。

そもそもマッチングすら出来ない時もあります。

そんな時はもっとできることはなかったのか?

働くスタッフさんや企業としっかりとコミュニケーションをとれていたのか?と考えてしまいます。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

私のやりがいは数字として表れる結果です。

もちろん売り上げだけを気にしている訳ではありません!

企業と働きたい方がマッチングし長期的に関係が続くことが一番嬉しいですし、その逆は少しへこむこともあります。

「またあそこで働きたいんだけど」と連絡をもらい、企業に紹介して楽しく働いている姿を見るとやってて良かったなと感じます。

スタッフさんと企業のニーズをしっかりと汲み取り、サポートすることが出来れば、自然と数字として表れてくると思っているので、モチベーションとして頑張っています。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

一番はコミュニケーション力があがったと思います。

もともと人と話すことは好きでした。

しかし営業活動では要点を簡潔に説明し、交渉することも時には必要です。

スタッフさんには親身になって相談に乗ることもあります。

今までよりもただ話すだけではなく、何を話すかをとても考えるようになりました。

対企業であっても、対スタッフであっても人と人の繋がりが大切なので、もっと頼ってもらえるように人としての魅力をあげていけたら素敵だなと思います。

ある日のスケジュール

8:45 ~     社内にて メールチェック・応募者への対応・資料準備
10:30 ~     候補者と面接
11:30 ~     企業訪問
12:30 ~     昼食
14:00 ~     候補者と面接
15:30 ~     社内にて 募集広告の更新・社内書類作成
17:00 ~     スタッフ入社立ち会い
18:30 ~     翌日の準備・ネット広告の更新・日報作成
19:30 ~     帰宅

後輩になる皆さんへのメッセージ

私も初めてのことが多くありましたが、わからないことがあれば、上司や先輩が丁寧にフォローしてくれました。

新しい環境でスタートする不安はあると思いますが、みんなで支えあって仕事しています。

飛び込んでしまえば、私はすぐに慣れてしまいましたし、とても今は楽しく仕事しています。

この仕事は色んな方と出会えることが魅力だと感じています。

私自身も企業やスタッフさんといい関係が築けるように成長していきたいですし、皆さんのこともしっかりとフォローしていきます。

一緒にお仕事できることを楽しみにしています!

管理業務・S社員


所属:川越営業所
入社年度:平成30年度
最終学歴:普通高校卒

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

前職は飲食店でホールスタッフをしていました。サポートに入社し、研修期間中はお菓子製造工場で働きました。

そこで工場の雰囲気や仕組みを理解し、派遣先の社員さんやサポートのスタッフともコミュニケーションをとり、今では管理者として努めています。

仕事内容は主に面接や入社立会いですが、スタッフとのコミュニケーションを取るのも大切なことなので時には談笑をしながら仕事の悩みを聞いたりもしています。

なぜ、サポートを選んだのか?

転職の際にいくつか面接をしましたがやはり良い事だけを説明する会社が多くあった中で、唯一、大変な部分もしっかり説明してくれたのがサポートでした。どの仕事にもキツくて大変なことは多々ありますが、そこを隠さずに説明して頂き、サポートは裏表の無い、クリーンな会社かもしれないと思い入社したいと思いました。

仕事の苦労を教えて下さい。

面接の際に応募者の本音を引き出すのに今でも試行錯誤しています。

なかには過去の出来事を言わない人や隠す人もいます。淡々と面接をしているだけでは心は開いてくれず、採用材料が履歴書と見た目と雰囲気だけになってしまいます。今では先輩方々のアドバイスをもとに、笑いを入れたり、その人に合った口調や言い回しをして少しでも本音で答えてもらえるよう工夫することにより入社に繋げる事ができています。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

この職業はサービス業とは違い結果が目に見えて分かりますのでシビアだと思います。

その反面、努力したら努力した分の結果が出るとも思っています。そしてサポートは結果を残した人に対して入社年数関係なくしっかりと評価してくれました。入ったばかり自分を評価してくれたことがとても心に残っており、次のステップの糧になっています。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

仕事に対する熱量が増して、結果へのこだわりが強くなったと感じます。

もちろん過程も大切ですが、結果がでなければ意味が無いまでの気持ちで今は仕事をしています。

その理由として結果を残せば会社がしっかりと評価をしてくれることと、熱い気持ちを持った先輩をみて、少しでも早く先輩方に近づきたいと思ったからです。今後も成長し続けたいと思っています。

ある日のスケジュール

8:45 ~     担当企業着。スタッフの出勤管理。
10:00 ~     面接
11:00 ~     スタッフ対応、応募対応
13:00 ~     入社立会いもしくは見学案内
15:00 ~     近隣の企業様訪問
17:00 ~     営業所着。事務作業

サポートってどんな会社?

情に厚い会社

後輩になる皆さんへのメッセージ

仕事上、悩むことは多々あると思います。

自分も悩んだり目標を見失ったときは、相談したり気に掛けて下さる先輩方がいて、今も仕事が続いています。

もし悩んだときには一人で抱え込まずに、一緒に解決していきましょう。

そして仕事もプライベートも充実できる環境をともに作れたらなと思います。

管理業務・S社員


所属:横浜営業所
入社年度:平成28年度
最終学歴:大学卒

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

2016年12月1日に入社し、西神営業所で管理業務をスタートしました。

現在は横浜営業所で管理業務を担当してます。

なぜ、サポートを選んだのか?

人と人を繋ぐ仕事に就きたいと就職活動をしていた所、サポートと出会いました。

現在の社長との面接の中で今までの経験や、自分の性格面を考えたところサポートで働きたいと思いました。

そして内定を頂き、日々動き回っております。

仕事の苦労を教えて下さい。

人と人なので、メール1通、言葉一言で誤解を招いてしまうことが辛いです。

スタッフさんの配属されている現場での問題点を、とらえ方を間違えて対応してしまいスタッフさんが働きにくい現場にしてしまったことがあり、今でももっとよく調べて対応したら良かったと戒めにしています。

急に連絡が取れなくなり、家庭訪問した時も・・・

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

面接の時に過去辛い職場で勤務していたと仰る方に、紹介した職場で気持ちよく働いてもらうことがやりがいです。

また、現場訪問した時に、頑張っているスタッフさんの姿を見ると、自分もヤル気が溢れてきます。

企業様から派遣しているスタッフさんの良い評価を頂いたときは、本当に紹介して良かったナ~と実感します。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

いろいろな年代の人とかかわりますので、話す内容や話題など初めて接する人とのコミュニケーション能力は、サポート入社当時より向上したと思っております。

また対企業であったり、対広告代理店との交渉を日々行っておりますので交渉する力もつきました。

広告費をたくさん割り引いて頂いたこともあります(笑)

ある日のスケジュール

8:30 ~     取引先への入社立会 
11:00 ~     大和市周辺で現地登録会
13:30 ~     取引先現場見学
15:30 ~     取引先状況確認訪問
17:30 ~     営業所にて事務作業
19:30 ~     帰社

サポートってどんな会社?

上司・同僚に対してなんでも言い合える職場です。どの営業所も賑やか(私語が多い訳ではないですが笑)です。

後輩になる皆さんへのメッセージ

私事にはなりますが、この12月に女の子が生まれました。

特別休暇と有給休暇を使用して、地元兵庫県に帰省して子供の出産に立ち会うことができました。

大事な時はしっかり休めて、周りの人がフォローしてくれる職場です。

人とかかわることが好きな人はサポートへの入社お待ちしてます!!

事務・N社員


所属:川越営業所
入社年度:平成31年度
最終学歴:高校卒業

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

最初は派遣として働いていて当時の管理者に「管理どう?」「事務は?」と何度かお誘いを頂き、その度お断りをしていましたが一度サポートを離れ正社員として就職した病院が驚くほどブラックで1ヵ月で限界を感じ、「お仕事をください」と恥を忍んで前担当者に泣きつきました。

入社後は、契約書発行・請求・給与など事務仕事全般をしています。

なぜ、サポートを選んだのか?

何度かお誘いを頂いた際に、直接担当者以外の方にお仕事内容を聞く機会があり色々細かな内容を伺いました。

管理のお仕事の説明の時は「無理だ!」と思いましたが、事務のお誘いの際は「私でも少しは出来るかもしれない」という変な自信がありました。

今となっては甘い考えかなと思いますが、当時は初めて派遣として働いた会社で今度は事務として働くことが出来るかもしれない。派遣される側の気持ちを少しは理解出来るかもしれない。と、「かもしれない」精神で入社を希望しました。

仕事の苦労を教えて下さい。

応募者や派遣スタッフ、企業様などいろんな電話が日々かかってきます。最初は何を聞かれているのか。そもそも誰に何を伝えればいいのかが全く分からず、焦りました。

次に覚えることが多すぎてちょっとパンクしそうになることがあります。最初は契約書の名前が覚えられず、少し慣れてきたときは覚えたことがごっちゃになり、自分の頭の整理が追いつきませんでした。

順序よく1~10まで並んでいるというよりランダムに並んでることから自分で並び替えることが多く色々な方に迷惑をかけたと思います。

でも当時から何かを質問しても嫌な顔やぞんざいな扱いをされたことは一度もありません。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

月初の請求・給与が終わった後、何のミスもなく処理できたときはすごく達成感を感じます。

特に自分の苦手な計算があったり、イレギュラーがある所をミスなく終えられた時は凄く「お仕事頑張った感」があります。

ただ後から些細なミスが発覚し、よく見直せば防げた内容だった時はズーンと落ち込みます。

請求・給与等間違えてはいけない仕事ということは重々承知していますが、人がやることなのでどうしても抜けてしまうこともあります。

そのミスを自分が防げた時、綺麗に終えられたときはすっきりと眠れる気がします。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

以前は与えられた仕事、与えられた権限内で淡々と仕事をこなす事が多かったのですが、サポートに入社してからは日々の仕事の組立・自分がどうありたいか・どこに向かって、そこに行くには何をすべきかを自分で考えることが出来ます。

そして目標とする自分になる為に頑張れる環境・サポートできる体制があります。

まだペーペーの私にでも目指したい目標があります。そしてバックアップ体制もしっかりあります。

まだあやふやな理想・目標でも一緒に悩んで探って向かっていけるそんな中で自分も目標を持てたことが大きく成長できたことだと思います。

ある日のスケジュール

8:45 ~ 12:00 メールチェック。
電話対応・契約書関係
13:00 ~ 17:30 その日によって多少変わりますが、基本的にAMと同じです
月初以外は残業なく定時に帰ります。

サポートってどんな会社?

暖かい・働きやすい会社

最後に後輩になる皆さんへのメッセージ

このインタビューを最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

君ならできる(‘ω‘)ノ

管理業務・N社員


所属:西宮営業所
入社年度:平成29年度
最終学歴:四年制大学

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

入社後半年程度六甲アイランドを中心とした神戸の沿岸部の企業の管理担当をしました。

その後埼玉の大宮にて大手菓子メーカーの常駐管理を行った後に埼玉全域の営業管理を約一年担当しました。

再び神戸に戻ってきて、六甲アイランドを中心とした神戸の沿岸部の企業の管理を再び担当しております。

直近では物流、製造関連の企業様宛に人材の確保、マネジメント、またスタッフの面談、働き方の提案を行い、企業様の円滑な作業提案、スタッフのケアなどを行っております。

なぜ、サポートを選んだのか?

面接時にお会いさせて頂いた時に、非常に楽しく仕事について話を聞かせて頂いたということが最初のきっかけとなりました。

スタッフや企業様を繋ぐことの楽しさについて伺ったことと、非常にフランクに話をして頂いたということと、業務中や仕事のオフの際の雰囲気を聞かせて頂いた結果、非常にやる気をそそられたということが決め手となりました。

実際、入社した後に社内の雰囲気が非常に明るく、また仕事に対して一丸となって取り組みという姿勢が非常に良い刺激となっています。

仕事の苦労を教えて下さい。

企業様の業務とスタッフとのミスマッチが一番苦労します。様々な方法を模索していても、スタッフから仕事が合わなかった為、別の仕事をしたいや辞めたいという話が出ることが多く、突然作業場に来なくなってしまうということが多く発生します。

その時にどのように次はマッチングをさせるのか、マッチングした後にどのように継続させるのか、日々予想の斜め上の出来事が発生するためその場その場にて対応を行っていかなければならないということは悩みの種です。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

他社含め数社と派遣会社と取引を行っている企業様にて他社のスタッフが日々入れ替わりで出勤を行う為、業務の進捗が予測を下回ることや中々人が固定されないことにより業務が滞るということに頭を悩ませていました。

その際に派遣したスタッフが毎日固定で出勤することや日々の業務をしっかりと行うことで、進捗が非常によくなり、効率化ができたと喜びの声を頂きました。

現在もそちらの企業様と良い関係を築かせていただいており、何かあった時には真っ先に相談を頂いている為、やりがいを感じます。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

上述にもありますが日々予想の斜め上の出来事が発生するため、その度に対応が求められます。臨機応変に対応を行う力が養われたということと、企業のニーズとスタッフの希望を聞き出すことが必要となる為聞き出す力が養われたと思います。

人と人を繋げることが大半を占めるということから企業様側、スタッフ側どちらにもどれだけ寄り添えるか、寄り添った結果どこで合わせるか日々変わる状況をどれだけ聞き出し臨機応変に対応ができるかということが磨かれてきたと思っています。

ある日のスケジュール

8:45 ~ 9:30 企業様宛にスタッフの案内
10:00 ~ 11:00 取引先と商談、打ち合わせ
11:00 ~ 12:00 スタッフのお悩み相談
13:30 ~ 15:30 応募者の面接
16:00 ~ 17:00 広告会社と求人の打ち合わせ

サポートってどんな会社?

何事にも一丸となって取り組む気力と魅力がある会社

後輩になる皆さんへのメッセージ

人と人を繋ぐということから日々予想外のことが起きます。そこに対してどれだけ臨機応変に行動できるかということは問われると思います。

ただ、モノを売っている仕事では無く、人を繋ぐ仕事ということから、よくある営業とは大きく違うことや企業と深く関わることができるという点は非常に面白い点です。モノを売っているだけでは知ることのできないようなことも沢山あります。

一緒に楽しく過ごせる日を楽しみにしています。

営業業務・T社員


所属:営業本部
入社年度:平成31年度
最終学歴:大学卒業

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

元々、派遣スタッフとして勤務していました。

その際に派遣業界に興味を持ち、派遣スタッフではなく、人を派遣する方をやりたいと思いました。

食品工場で勤務した後、営業本部の次長と課長代理から声をかけていただき、現在は営業本部として活動しています。

入社してから現在まで、新規開拓を目指して活動しています。

なぜ、サポートを選んだのか?

大学生の頃から様々な派遣会社に登録したことがありますが、その中で一番スタッフを大切にしてくれる会社だと思ったからです。

入社の際は担当者に引き渡す所まで付いてきてくれて、とても安心感があったことを覚えています。

また大宮オフィスに面接に行った際に、綺麗な職場だったという点と、面接をしていただいた次長と課長代理のお話を聞いて、とても面白そうな会社だと思い選びました。

仕事の苦労を教えて下さい。

自分でリサーチした企業に電話を掛けるのですが、なかなか担当者に繋がることがありません。担当者の名前すら教えてもらえない場合がたくさんあります。

入社当初は100件に電話しても1件もアポイントが獲れませんでした。先輩方は数件の電話でアポイントが獲れるのですが…。

この時は本当に辛かったです。

先輩方に色々と教えてもらい、先輩のトークを真似して、今では数十件でアポイントが獲れるようになってきましたが、本当に難しいです。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

スタッフのやりたいこと、企業が求めていることを上手くマッチングさせた際に良い仕事が出来たなと感じます。

ある企業の繁忙期に人が足りないとの連絡を受け、一か月で約20名派遣出来た際に、スタッフには「良い仕事を紹介してくれてありがとう」、企業の担当者の方からは「本当に助かりました」と言われた際にやりがいを感じました。

人から感謝されると自分も嬉しい気持ちになります。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

世間について詳しくなった点だと思います。

今までは特に何も気にせず食べ物や飲み物などを買っていましたが、現在はこの商品はどこの会社が作っているのかが気になります。

また、季節によって売れる商品、売れない商品、流行している商品なども気になるようになりました。

色々と知っていると商談に行った際にとても役に立つので、この先もいろいろなことを気にしていきたいと思います。

ある日のスケジュール

8:40 ~     デスクの簡単清掃  週に1度は観葉植物の水やり
8:45 ~     朝礼
9:00 ~     新規契約先の受注を目指し、新規企業へのアプローチ(アポイント電話)等
11:00 ~     スタッフのお悩み相談
13:00 ~     先週にアポイントをいただいた新規企業先にて商談
15:00 ~     同じく先週にアポイントをいただいた新規企業先にて商談
16:30 ~     帰社後、午前中不在であった新規企業先のご担当者様にアプローチ(アポイント電話)

サポートってどんな会社?

一人一人の個性を大切にしてくれる会社です。

後輩になる皆さんへのメッセージ

派遣を通じて、たくさんの人と出会い、様々な企業と関わることが出来ます。

その出会いの中でいろいろなことを学んだり、感じたりし、自分自身も成長出来る会社です。

営業本部として活動すると自分の取り引きしたい企業に、自由にアプローチすることが出来るので、とても面白いです。

是非一緒に働いて、盛り上げていきましょう。

管理業務・H社員


所属:入間オフィス
入社年度:令和元年
最終学歴:高校卒業

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

以前勤めていた化粧品系の製造会社を退職し、2019年8月に入社し入間オフィスに配属になりました。

入社してから現在は、広告業者さんと人材採用に向けた打ち合わせをしたり、コーディネーターとして、応募者と連絡を取り面接をし、入社の立会までを担当しています。また派遣スタッフさんとお客様企業の双方をフォローし、お仕事と人材のご紹介・相談事や課題の解決に向けた提案などを行っています。

なぜ、サポートを選んだのか?

以前に工場に勤務しておりましたが、人に関わる仕事につきたいと思い、求人を探していたところ偶然見つけたのが㈱サポートでした。

人材派遣という業種は全くの未経験で知識も経験もなく、不安もありましたが、面接の際具体的な仕事内容や説明を聞くうちに、人材コーディネーターという仕事に興味がわき、挑戦したい気持ちになりました。

また、新人教育に力を入れていることもあり、入社を決意しました。

仕事の苦労を教えて下さい。

入社してからコーディネーターとして数多く面接や入社立会をしてきましたが、苦労する事も多いです。

入社日のキャンセル連絡や本人が来ない事です。面接の中でコミュニケーションを取って信頼した方を企業へ紹介してのも関わらず、入社に至らなかった時は、人を扱う仕事の難しさを実感します。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

入社してからは、覚えることも多く最初は苦労しましたが、企業様とスタッフの方を結びつけることのできる今の仕事にやりがいを感じています。お客様に感謝されたり、スタッフの方にも感謝してもらえる仕事です。

人に喜んでもらえて、人をサポートできる仕事、人と人を結びつけることのできる人材派遣のサービスを通じて企業と人との架け橋になれるよう頑張っていきたいです。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

自分一人では判断できないことがほとんどなので、必然的に、報告・連絡・相談をする機会が増えました。

そのおかげで、たくさんのことを学ばさせて頂いています。社会の組織として、情報を共有することが大切なのだと学びました。

人材派遣業の仕事は未経験の事なので、日々学ぶことが多く知識や経験を積むことができていると感じています。

ある日のスケジュール

8:45 ~     入間オフィスにて メールチェック・応募者への対応
10:00 ~     入間オフィスにて候補者と面接(3名)
13:30 ~     入間市周辺の企業様にてスタッフさんの案内
15:00 ~     出張面接
17:00 ~     入間オフィスにて書類処理・応募者への対応

サポートってどんな会社?

未経験者の自分でも一から学ばせてもらえる環境があり、個性的で明るい人が多い会社です。

後輩になる皆さんへのメッセージ

入社してから大変な思いをすることもありますしたが、人材派遣という業界が未経験だった自分も先輩方がしっかりフォローしてくれるため、安心して仕事に取り組むことができています。今は人材コーディネーターという仕事にやりがいを感じられています。

未経験の方でも積極的にチャレンジして多くの経験を積みたいという方には、サポートはまさに打ってつけの会社だと思います。

営業業務・H社員


所属:西宮営業所
入社年度:令和1年
最終学歴:神戸国際大学 卒業

入社から現在までの経緯、現在の仕事内容を教えて下さい。

前職は関西某テーマパークや劇団の運営会社などエンターテイメント業界にて勤務していましたが、自身のスキルアップのため営業職希望として転職活動を行っている中で、法人営業としての実績が積みたい、自身のコミュニケーション能力を生かせる職種として、人材派遣業に興味を持ち入社致しました。現在の仕事内容は企業様に営業の電話をかけて、アポイントを取り、訪問させて頂いて商談を行います。

また、企業様に足を運び管理業務なども行っております。

なぜ、サポートを選んだのか?

初めての業種でしたが、新しくチャレンジをさせて頂ける環境が整っていたため、選ばせて頂きました。

面接時に小テストがあり、その後面接、自身が希望する業務の話や自身が何を大事にしているか等、お話させて頂いた中で、決めるに至りました。未経験業種に対し経験よりも1人の人として見て頂けた事が私の中では決定的でした。

仕事の苦労を教えて下さい。

苦労した事については、管理業務において扱っている商品は存在せず、人であるためイレギュラーは多数起こります。

そういった時の対処法が分からず最初は苦労しました。

でも、経験豊富な先輩たちが、一生懸命に自身の経験談を話してくれたり、やさしく指導してくれたおかげで、少しは自身で対応できる様になり、人と企業を繋ぐ仕事の楽しさが理解できる今日です。

仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい。

私の感じる仕事のやりがいとしまして、自身で営業を行った新規の企業様に派遣スタッフが実際に入職した時です。

派遣スタッフにも、企業様にも喜んで頂けたときに社会貢献を実感できることが1番だと考えております。

思い出のエピソードとしましては、取引を行っている企業様の担当者様と情報交換が出来る事や、社販などに参加させて頂いた事。

何より短期などのお仕事を担当した後のやりきったという達成感は、いい思い出になります。

入社後、どの様な点で成長したとおもいますか?

たくさんの人と関わるため色々な考え方に触れる機会が他の業種に比べて多く、多様性が身に付いたと思います。

人と企業を繋げるというお仕事になりますので、人を見る力というのは養われていくと思います。

また管理業務なども多いため、いかに効率良く時間を短縮して行うかなどを常に考えるようになるため、要領が良くなったと感じています。

ある日のスケジュール

8:45 ~     取引先に直行 派遣スタッフの入職手続きや、企業の担当者様と打ち合わせ。
10:00 ~     営業所に戻り 派遣スタッフのシフトや給料、契約書を作成し仕事への応募者の対応。
12:00 ~     お昼休憩
13:00 ~     企業様にアポイントを取るため営業の電話や、派遣スタッフの面接、登録。
15:00 ~     アポイントが取れた企業様への訪問や商談。
17:30 ~     営業所に帰り、日報を作成し退社。

サポートってどんな会社?

人を尊重してくれる会社です。

後輩になる皆さんへのメッセージ

私自身、まったく関係の無い業種から転職し営業マンとして仕事をしています。

最初は覚える事が多く、困ることも多々ありますが、優しい先輩や上司が丁寧に教えてくれるアットホームな職場です。

未経験でも働いている私がいますので、大丈夫!

皆さんと出会える事を楽しみにしています!